2017年2月16日木曜日

A friend in need a friend indeed.


A friend in need a friend indeed.

この言葉の意味わかりますか?
これはですね、
「まさかの友こそ真の友」
ということです。

意味は困った時に助けてくれる友こそ
真の友であり、逆境にある時こそ
真の友情がわかるという意味ですね(^ ^)

金の切れ目が縁の切れ目となって
貧しい時に寄りつかなくなる連中を
「fair-weather  friend 」と言います^ ^

ですが、この言葉は
「困った時は大いに友情を利用する」
という皮肉な意味に捉えられるおそれもあるそうです!







この下の広告
『スタディサプリ』
(クリックするとまとめたブログありますのでみてみてください)


僕がオーストラリアのワーホリに
行った時に始めて、今でも実際に続けてる
おすすめのオンラインの英語勉強のおすすめです!!

実際にやっているので本気でオススメしています( ^ω^ )
子供から大人の方まで
興味ある方のぞいて見てくださいね!
少しでもみなさんの役に立ちますように。

僕のおすすめ『スタディサプリ』


“

0 件のコメント:

コメントを投稿